Staff Long Interview
先輩スタッフがじっくり語る 職種別ロングインタビュー

自社サイトであなたの感性は花開く♪

Webデザイナー

入社3年目 30代女性

●入社の理由

移住の不安を丁寧に解消

制作会社のデザイナーとして、紙やWebツールなどを担当していた私は、ある時行ったタイ旅行をきっかけにこの国への移住を決意しました。とはいっても、その際に決めたのは、移住するといったこの決心だけ(笑)。肝心な“仕事”はというと、日本で働きながらいろいろ探していたのですが、今ひとつ決め手に欠いていたため、なかなか前へ進むことが出来ずにいたのです。

今となって思えば、やはり海外への移住ですので、とても慎重になっていたのだと思います。そしてそんな時に出会ったのがF&Gでした。ファーストインプレッションはとにかく丁寧。すでに観光で訪れたことがあるとはいえ、タイのことはまだまだ何もわかっていなかった私の質問や疑問に、とにかく細かく対応いただいたのを今でも鮮明に覚えています。

すでに入社しているので、何とも手前味噌で恐縮なのですが、もしこれを読んでらっしゃる方で、移住や仕事に不安や疑問があるのでしたら、ぜひ、それをぶつけてみてはいかがでしょうか。私の場合は、それで一気に不安やわだかまりが氷解し、安心して働き始めることができました。

●社内環境

観光では経験できない貴重な経験

社内環境
ほとんどのスタッフが日本人ですので、タイ語や英語に自信がない方でも業務に影響することはほとんどありません。
でも、実は一番わたしが充実感を感じるのは、社内のタイ人スタッフとの共同業務なのです。(タイ語でコミュニケーションする人もいますが、私の場合、アメリカにいたこともあり英語のほうが慣れているので、英語で会話しています)
同じアジア人ですので顔つきは似ていますが、そこはやはり生まれ育った環境、習慣、文化がまるで違います。お互いにそれらを理解し合い、関係を深めるにつれ、これまで当たり前のように信じてきた自身の考えや価値観も、所詮日本という国の中での物差しに過ぎないのだと痛感させられることもしばしば…。観光客として受け入れてもらうのとは、また異なる本質的な異文化交流がここにはあります。そしてまさに、こんな生活の日々の経験こそが、現在と将来の私にとって最大の宝物だと思っています。

●やりがい

自社サイトゆえの自由と責任

F&Gには、Webデザインはもちろん、販促ツールの制作などのグラフィック系の業務もあるため、デザイナーとしてのスキルを幅広く磨くには絶好の職場といえるかと思います。
また、単なる制作会社とは異なり、あくまで自社運営サイトでの業務となりますので、各担当者との距離が近く、自分の意見や企画が通りやすい環境にあるのも、モチベーションの維持につながっています。自らの考えを主張する以上、それらには責任が伴い、“生みの苦しみ”という壁にぶつかることもありますが、最近ではそれらをコントロールできるスキルとメンタルが徐々に身に付いてきたという実感があります。この実感こそがF&Gで働く私のやりがいになっています。

●オフの過ごし方

タイを拠点に国外へ旅行三昧♪

社内環境
趣味が旅行ということもあり、オフは国内外に関わらず、常にどこかへ出掛けていますね。地図をご覧になっていただければ分かりますが、タイからは、ベトナム、インドネシア、シンガポール、カンボジアなどなど、日本の感覚では信じられないほど気軽に国外に行ける環境があります。しかも、エアアジアなどのLCCが各国に飛んでいますので、旅費も驚きの安さ。有給休暇や長期休暇もとりやすい会社ですので、気軽に旅を楽しんでいます。しっかり働いて、休みは長めにゆっくり♪日本では叶う事がなかったそんなライフスタイルが、F&Gに入って実現しました。あと、日本ではあまり行けなかったエステやマッサージも、とてもリーズナブルなのでよく通っていますね。私の人生において“時間の使い方”はとても大切なものなので、とても有意義な生活を送ることが出来るようになり満足しています。